京都府アーチェリー連盟の歴史

1959年(S34)京都アーチェリー協会発足(全国で5番目) 代表:上田 敬治
          同志社大学、立命館大学に弓道部洋弓班発足
1962年(S37)第1回京都洋弓選手権大会開催(立命館大学グランド)
          同志社高校にアーチェリー同好会発足
1966年(S41)京都府アーチェリー連盟発足 会長:小川半次 理事長:上田敬治
1967年(S42)京都府体育協会に加盟
1968年(S43)全日本選手権大会にて塚本耕二選手優勝        
1972年(S47)ミュンヘンオリンピックに日比野正嗣選手出場
          西京極にアーチェリー専用の50m、30m射場完成
1976年(S51)モントリオールオリンピックにて道永宏選手が日本人初の銀メダル
1977年(S52)キャンベラ世界選手権大会にて亀井孝選手が銀メダル
1978年(S53)全日本フィールド選手権大会開催(日吉町鈴の山FA)
1979年(S61)山梨国体にて塩田浩一選手が成年男子個人優勝
1987年(S62)役員改定 理事長:阪村悌佑
1988年(S63)第43回国民体育大会アーチェリー競技を日吉町にて開催
          第24回全国身体障害者スポーツ大会を西京極野球場にて開催
1990年(H2)福岡県国体にて成年男子初優勝、少年女子2位で総合2位
1991年(H3)石川国体にて成年男子2年連続団体優勝
          ねんりんピックを開催
1992年(H4)バルセロナパラリンピックにて西井賢一選手が銀メダル
1995年(H7)役員改定 理事長:中野大視
1996年(H8)アトランタパラリンピックにて西井賢一選手が銅メダル
1999年(H11)役員改定 名誉会長:上田敬治、会長:神谷育孝
2002年(H14)7月西京極アクアリーナにアーチェリー場が完成
          高知国体にて成年女子優勝
2005年(H17)役員改定 理事長:石橋常男
          岡山国体にて少年女子優勝、男女総合優勝(天皇杯、皇后杯)
2008年(H20)北京オリンピックに林勇気選手出場、日本女子初の団体8位入賞
2009年(H21)京都府アーチェリー連盟創立50周年記念式典・祝賀会開催
2016年(H28) リオデジャネイロオリンピックに林勇気選手出場 女子団体8位入賞

京都府アーチェリー連盟 サイトマップ 京都府アーチェリー連盟事務局 事務局メール 京都府アーチェリー連盟事務局 アーチェリーってどんなスポーツ アーチェリー教室 アーチェリーってどんなスポーツ